権現エリアの終了点手直しについて

西日本豪雨をはじめ、天候不順が続いたため延期していた権現エリア終了点の手直しが無事に終了しました。
作業に従事して頂いた方々に、感謝いたします。
今回手直しされた箇所は以下の通りです。

〇権現
「もも」「ルート36」は張り過ぎを1本全ネジを打ち足し修正。(写真は修正した「もも終了点」)
「逆さでシェイク」は緩み過ぎを1本全ネジを打ち足し修正。
「でえこん」は全ネジ2本をケミカル施工しラッペルステーションを新たに設置。

〇長屋坂
「黒鳥の交差点」は逆付けを正規の取り付けに修正。

終了点の修正により、すべての危険が排除されるわけでは決してありません。
クライマーが安全に対する意識を常に持って頂くよう、よろしくお願いいたします。


This entry was posted in お知らせ. Bookmark the permalink.

3 Responses to 権現エリアの終了点手直しについて

  1. 名和 CC ヨネムラ says:

    花子岩の駐車場に、駐車するかたは、車を、止める前に、駐車スペースの、栗のイガを掃除して、車でイガを、踏みつけないようにしてください。イガの、そうじが、大変とのことです。

    • tcnet2005 says:

      米村さん

      お世話になっております。

      花子岩駐車スペースに関するご連絡ありがとうございます。
      告知するようにいたします。

      TCNet事務局

  2. 名和 CC ヨネムラ says:

    花子岩の駐車場に車を、止める前に、駐車スペースの栗のいがを掃除してから、駐車してください。栗のいがが、土に、埋め込まれて、あとで、そうじするのが、大変とのことです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。