初登情報:「TENBA 5.14a」ほか

羽山に2本の新ルートが完成したようです。
2ルートともに、初登は中原栄さん。

中原さんは、男の花道→Aozora→男の花道と登る「TENBA 5.14a」を11月23日に、見苦しくカンテからもう秋たの上部につなげる「Mikazuki513a/b」を11月27日に初登。
以下、中原さんのコメント。

『TENBA はAozora を登り、Aozora の終了点の手前(核心に入らず)左上して男の花道の終了点へと登るルートです。
Mikazui は見苦しくカンテの終了点(長ヌン)にクリップしたあと少し左にトラバースして、もう秋たの大きなアンダーの上にあるカラビナにクリップして、核心へと突っ込む、なかなかパンプするルートです。
推定、5.13aですが、13abぐらいかもしれません。 見苦しくカンテは良いルートなのに、あまりトライされてなく残念ですが、Mikazukiのルートができた事によってトライされる方が増えればと思います。Mikazuki は特にオススメです!!』

「TENBA 5.14a」は羽山で5本目、備中全体ではおそらく10本目の5.14ルートとなります。


This entry was posted in 岩場の情報. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。