再登情報・羽山渓谷「空知 5.14d」第5登

備中最難ルート「空知 5.14d」のRPに5月4日、山田 航さんが成功したようです(「空知」の初登は平山ユージさん)。平山ユージさん、松島暁人さん、中原栄君、杉田雅俊さんに続く5人目の快挙かと思われます。以下、RP後の山田さんのコメントです。

『先日、5月4日、備中・羽山渓の空知を登りました。
昨年の9月頃から取り組み始めて、間が空いてしまったり、天候に振り回されたり、日程で20日以上、結局50回以上のトライを要しました。本来なら10回以上のトライはオーバーグレードだと考えているので実力不足を考慮して離れるところですが、何としても今秋のツアーまでに登りたかったので執拗なトライを重ねました。一人で羽山まで出掛けて終ぞ誰もおらず、一日中空知を見上げるだけの日が幾日もあったことも、今では懐かしく感じます。
2007年の第四登以降、第五登になると思います。当時の発表グレードは5.14d、2005年の初登から7年経った今、新しいムーブも見つかって空の核心部は若干易しくなりました。空は5.14a、空知は5.14cが妥当ではないかと感じています。』

 ⇒ Yamada Wataru climbs Karachi 9a (27 Crags)


This entry was posted in 岩場の情報. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。