バイタミンR 5.14c(備中・じゃろう岩)

僕(中原)が備中で登った中で最高のルートは「バイタミンR 5.14c」!!
で、1年半前の僕のブログの記事をいじって書き込みします。

実はバイタミンRを初めてさわってみたのはクライミングを初めて1年半のこと…。
僕がびんぼうゆすり5.13bをトライしてた時に升本さんがちょっとバイタミンやってみるって感 じで升本さんはバイタミンにトライしてました。
予想は的中。 しかし、上からかなり難しそうなこと言ってるので僕もちょっとやってみよ~って感じで 升本さんが降りたあとにすぐにトライしてみるが手も足もでない!!

人間が持てるホールド か!?っと思った(^.^)せめてヌンチャク掛けだけにでも~っと思ってやってみるがヌンチャク掛けさえもできなかった…。
これが14か~と思いました。それから2年半、僕は数々のルートを登りまくり、コンペにも出てちょとずつ成長してきた。本当に成長したのかな~ 。

そして時はすぎ2006元日に「空」という最初の14を登り、ここらへんからバイタミンR にとりついても大丈夫だなと思い今年の2月の半ば多久さんとじゃろう岩に行きバイタミンRをふたたびトライする。ん!?なんだこのホールドは!?クライミング初めて間もないときにはホールドさえどこにあるかわからなかったのに今やホールドが見えて見えて見えまくる!!
びっくりした僕はこれは春に登ってやると決心した。 ちなみにその時は全部、ボルトとボルトの間は全部、一撃でいった!
それからおもに多久さんとじゃろう岩にかよっていた。多久さんはびんぼうゆすりをやっていました。僕は運がよかった☆またじゃろうに行き二日目のトライの時に午後4時に来た小○さんもバイタミンR にとりつく、どうやら小○さんもこの春にバイタミンを登る決心をしたようです。
この日から競走し始めた。
ちなみに僕はこの日、1テンでした!これは5目のトライぐらいには登れちゃうかもと思 い何日かレストしてじゃろうに行くとあれ~??
じゃろう岩が消防車によって濡らされたかのように染みだししている(+_+)ダメだこりゃ~と思いこの日は確か長屋に行ってました。

それから何日かたってじゃろう岩に行くと染みだしはしてるが、まあ前より乾いてる からやってみたが、手はもちろん、クライミングシューズがビショビショに濡れた。く~っ。。仕方ないまた次回だ…またまたじゃろう岩に行く。やはりちょっと染みだしして る。でもだんだん乾いてきてるのがわかる。そして悲劇はおこる!僕が最後の核心、小さいホールド(ノブ)をかけさしてしまう。。小○さんによってシッカーで固めてくれました☆ありがとうございましたm(_)m テンキューフォオーミニッツ!!
この日をさかいめにノブはずっと濡れてる…ノブを乾かしながらのトライとなった。。。 さらに羽原さんはこれからどんどん染み出してくると語ってたのでかなり不安だった。。

その後、ユースチャンピョンシップがあり決勝のオブザベーションして、アイソレーショ ンでイメージトレーニングしてたことは決勝の課題ではなくバイタミンR だった笑。
頭が痛くなるほどバイタミンR のことしか考えてなかった。どんな時も…お風呂の中はもちろ ん、電車の中で、寝る前、食べるときも、そう言えば寝てる時も夢見てバイタミン登っていたような…、それぐらいバイタミンR のことしか考えていなかったです!! ・今思えばすごいな・・・。

ユース合宿が終わり岡山に帰り疲れてる中ふたたび29日にトライ!!ワンフィンガーまで登るが残念ながら登れなかった。。でもこの日は長屋でプリシラ登ったからよし☆1日レストして3月31日藤沢さんとじゃろう岩に行き、よいではないか12aでアップして、ち なみに落ちた^^;寒くて感覚ない!だって朝方、雪つもってたんですよ!異常気象ですね (^^ゞそしてバイタミンを掃除しながら登り、降りて体があたたかいうちにと10分後にトライ、ワンフィンガーまでいくがあっさり落ちた。じゃろう岩が真っ白になるくらい、いい天気になって1時間休んでまたトライ、ワンフィンガーとってガバとってこれはいけたなっと思って最後の最後にでてくるスローパーで落ちる!!!僕はバカヤロ~!!!!×2.。と何回も叫んだ。この時に思った、あと3分やすんどけば登れてたかもって。

それからじっく り2時間休み、靴をはいたり、ぬいでの繰り返しでトライする気がむいたその時がきたので超本気トライでバイタミンR にとりかかる!パキッってもいいや、みたいないきよいで登った。そして時はきた!! !ワンフィンガーをとめてガバとめて、スローパー止めて最後のガバを止めた!!!!そして最終クリップをかけた時は非常に嬉しかった(^-^)ノ~~
ついに登ったか~‥ふぅ~~。一気に力が抜けた。ピチョンピチョンになりました!ちなみに第2登です!
しかし満足はしてません!これからもっともっと伝説うみだします!この日は今までクライミングをしてきて今のところ一番嬉しい日でした!!!!!!

(2007/8/19に公開)
——————————————————————————–

* エリアでの注意点・マナー


This entry was posted in おすすめルート紹介. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。