→ TCNet 関連ブログ最新記事

rss 3連休 by team ROCKS - 備中・帝釈
3連休は九州3軍のドムさん、コウジロウ、donさんが来られ、奥壁へ。コウジロウは「グリーンディスティ・・・続きを読む
(2018-10-9 19:11:46)
rss 復活 by team ROCKS - 備中・帝釈
お久しぶりです。最近はクライミングから遠ざかり、昨年初登した「オロチ」に依存しすぎて「オロチ」を忘れ・・・続きを読む
(2018-9-25 20:00:59)
rss 呪い? by team ROCKS - 備中・帝釈
先週真っ黒だった岩もこの日は全く問題なし。パリパリで気温も低くて申し分なし。体を絞ったからと、久しぶ・・・続きを読む
(2018-6-18 21:31:12)
rss 梅雨入りしても by team ROCKS - 備中・帝釈
梅雨入りしたのに、土曜からT山さん率いる北九州の3軍のみなさんが来られるとのことでフラワーロックへ出・・・続きを読む
(2018-6-11 20:40:16)
rss 梅雨入り前に by team ROCKS - 備中・帝釈
毎度のごとく「草薙」狙いでゆっくり目に出勤。山口の3軍・Nさんがヌンチャクを掛けてくれていたのでお借・・・続きを読む
(2018-6-4 23:11:06)
rss 自動化しても by team ROCKS - 備中・帝釈
この土日も、もはや岩場までも自動化wヘルメット界の2軍・Kくんは数時間のみ家を抜け出してきて「オロチ・・・続きを読む
(2018-5-28 21:25:23)
rss 飽きてきましたw by team ROCKS - 備中・帝釈
金曜日夜に結構雨が降ったので土曜日は昼過ぎから「草薙」目当てで出勤。京都のみなさんと名和のTさんペア・・・続きを読む
(2018-5-21 21:09:52)
rss 高比率 by team ROCKS - 備中・帝釈
GWに来られていた熊本の1軍・ジローさんが九州の1軍連合を引き連れ今週もやって来られました。日曜日が・・・続きを読む
(2018-5-14 21:05:03)
rss 答え by team ROCKS - 備中・帝釈
連休後半も「草薙」狙いでフラワーロックへ。九州3軍の居残りのドムさんは「オロチ(5.12c/d)」D・・・続きを読む
(2018-5-7 19:30:54)
rss プロジェクト完成 by team ROCKS - 備中・帝釈
GW前半もいつものところへ。小学校は大入満員。我々は、T山さん率いる北九州の3軍のコウジロウ、マッキ・・・続きを読む
(2018-5-1 20:35:41)

備中の岩場についての豪雨被害

この度の西日本豪雨で被災された方々に対し心よりお見舞い申し上げます。
また被災地で懸命な救助を行ない、尽力しておられる方々に深く敬意を表します。
一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

備中の岩場の状態及びアクセス関係や店舗の状態等に関して、岡山在住のクライマーの方が7月13日(金)に調査してくださいました。ただし、状況は随時変化していると思われます。あくまで調査時点での情報ですのでなるべく最新の情報を収集するようお願いします。
また、備中エリアの岩場やアクセスに関する情報をお持ちの方は教えて頂ければと思います。

【アクセス関係】
備中の岩場への主要なアクセスを調査しました。
最新情報はこちらもご確認下さい。
http://dosei.pref.okayama.jp/dourokisei/
ただし全ての交通規制が網羅出来ている訳ではなさそうです。県のホームページに記載のない部分もあるようですので個別のルートは下記を参考にして下さい。

〈岡山方面から〉
国道180で豪渓付近と備中広瀬付近で通行止めだった交通規制は現在解除され通行可能となっています。
備中広瀬から対岸に橋を渡り高梁落合町に至る国道180号の対岸の道路では途中で崖の崩落があり通行不可です。

〈賀陽IC方面から〉
特に交通制限はありません。

〈倉敷方面から〉
矢掛町、真備町付近に関しては被災状況が酷く状況が掴みきれませんので各自での確認をお願い致します。

〈平川方面から〉
全面通行止めの為アクセス出来ません。

【岩場等の状態】
確認可能な主なエリアを調査しました。
岩自体の状態(染み出し等)に関しては今回の報告では触れていません。
また豪雨の影響で全体的に地盤が緩んでいる場所も多いと思われますので登りに行かれる際は十分ご注意の上、自己責任にてお願いします。

〈羽山〉
成羽町から羽山に向かう県道300号の途中で崩落がありアクセス出来ません。県道436号から回って行けばたどり着くことが可能です。
岩場に関しては豪雨の影響は特に問題なさそうです。

〈用瀬付近〉
用瀬までは多少落石は多く見られますが通れます。
用瀬手前の集落に掛かっていた赤い吊り橋は崩落して無くなっています。

〈2ルンゼ〉
用瀬から2ルンゼまでの間は落石がある程度見受けられますが通れます。
2ルンゼの入り口に岩が流れ出てますが歩道を塞ぐ程ではありません。
エリアはある程度土砂の流出が見受けられます。また浮石が多く部分的に足場が崩れやすくなっています。
しばらく崩れ易い状態が続くように思われます。

〈奥の院〉
奥の院の入り口に岩が流れ出ていて歩道を塞いでいます。一部ガードレールも突き破っていますが、気をつければ通過できます。
アプローチは未調査です。

〈じゃろう岩〉
奥の院からじゃろう岩までの間は多少落石は見受けられますがそれ程ではありません。
エリアはある程度の土砂の流出が見られますが被害はそれ程ありません。

〈長屋坂〉
備中地域局からの上り坂の県道435号途中で崖の崩落がありアクセス出来ません。羽山と同じく県道436号より回り込めばアクセス可能です。
エリア自体は土砂の流出があり足場の地形に多少変化がありますが、特に問題は無いように思われます。

〈ニューエリア〉
駐車場は特に問題ありません。
アプローチは倒木があり通過するにはノコギリ等が必要になると思われます。

〈杉田ロック〉
駐車場は特に問題ありません。
エリアへのアプローチは入り口付近しか確認していませんが増水の影響はあまり無いように見受けられました。

〈川エリア〉
沈下橋は残っていますが、対岸の道路部分が通行できないので沈下橋自体通行不可です。
手前の赤い吊り橋は残っていますのでこちらからアプローチできます。
駐車場は増水の影響で荒れています。地権者の方も被害に遭われたようです。
アプローチは増水の影響で荒れています。エリア直前のアプローチが一部崩落していましたが、通行できました。
エリアは特に問題無いように思われます。

〈リバーパーク〉
トンネル手前(備中側)からは建物の倒壊が旧道を塞ぎ通行出来ません。逆側からは入れます。
エリアは豪雨の影響で地形が変わるほど荒れていますが岩自体は大丈夫そうです。
残念ながらテーブルと椅子は流されてしまっています。

〈権現〉
景年記念館からも芋原からも大規模な崩落が道路を完全に塞ぎエリアに到達できません。
人力での対応は不可能なレベルです。
崩落箇所以外も落石が非常に多いです。

〈白滝〉
エリア前の道路へ土砂が堆積していて通行できません。アスファルトが浮いたり路肩部分が流れていたりと割と酷い状況です。
エリアから離れた場所に駐車場して徒歩で向かえばエリアへ入れます。

【店舗】
備中付近のコンビニ、スーパー等の営業状態を調査しました。
商品の配送や品揃え等は調査していません。

〈セブンイレブン高梁成羽町店〉
営業しています。

〈ローソン成羽町店〉
営業しています。

〈セブンイレブン高梁落合町店〉
営業しています。

〈ローソン高梁落合町店〉
冠水の為営業を休止しています。

〈ゆめタウン高梁〉
営業しています。

【ボランティア】
各地の主なボランティアの受付窓口を記載しておきます。

〈倉敷市〉
社会福祉法人 倉敷市社会福祉協議会
http://kurashikisyakyo.or.jp/

〈岡山市〉
岡山市
http://www.city.okayama.jp/kyoudou/kyoudou/kyoudou_t00070.html

おかやまNPO・ボランティアサイト
つながる協働ひろば
http://www.okayama-tbox.jp/kyoudou/

社会福祉法人 岡山市社会福祉協議会
http://www.okayamashi-shakyo.or.jp/volunteer/

〈総社市〉
総社市社会福祉協議会
http://www.sojasyakyo.or.jp/infomation/volunteer/202

〈矢掛町〉
社会福祉法人 矢掛町社会福祉協議会
http://www.town.yakage.lg.jp/syakyo/yakage.htm

〈浅口市〉
社会福祉法人 浅口市社会福祉協議会
https://fukushiasakuchi.net/

〈高梁市〉
社会福祉法人 高梁市社会福祉協議会
http://www.takahashi-shakyo.org/00news/news20180709.html

〈井原市〉
社会福祉法人 井原市社会福祉協議会
http://www.ibara-syakyo.jp/

〈新見市〉
社会福祉法人 新見市社会福祉協議会
http://www.shakyo-niimi.jp/index.htm


Posted in お知らせ | Leave a comment

権現エリア終了点に関するお知らせ

権現エリアの終了点に関してのお知らせです。

権現エリアの終了点の設置向きが反対に設置されていたため、

その修正を7/8(日)の備中清掃の日に行うこととなりました。

ただ雨量が多い場合は延期となりますので、その際は日程は再度お知らせするようにいたします。

 

TCNet事務局


Posted in お知らせ | Leave a comment

第14回 備中の岩場清掃・草刈活動

今年も備中の岩場一斉清掃草刈活動を、以下の日程と内容で開催します。
これまでと同様、備中高梁クライミング協会との共催です。

◎ 備中の岩場清掃・草刈活動

  • 【内 容】 各エリアの清掃と草刈
  • 【日 程】 平成30年7月8日(日)9:00~11:30
        • 9:00 開会式(受け付け 8:30~)
        • 9:15~11:00 各エリアの清掃草刈
        • 11:00~11:30 RABO講座
  • 【エリア】 用瀬周辺、羽山周辺、長屋坂、杉田ロック、川エリア、権現谷
  • 【参加費】 500円(参加費は、TCNet の各種活動資金とさせていただきます。)
  • 【集合場所】 用瀬嶽クライミング広場(用瀬小屋)
  • 【主 催】 高梁川流域クライミング交流会(TCNet)
  • 【共 催】 備中高梁クライミング協会

★軍手、火鉢、鎌、刈り払い機等、清掃・草刈に必要な用具は各自でご持参下さい。
雨天決行です。皆様お誘い合わせの上ご参加ください。たくさんの クライマーの参加をお待ちしています!!


Posted in お知らせ | 1 Comment

勝山の岩場清掃に関するお知らせ

本年も勝山の岩場清掃を開催いたします。
勝山の岩場常連クライマーはもちろん、まだ勝山の岩場を訪れたことがないという方も、ぜひこの機会にお越しください。

【日  時】 平成30年6月17日(日)午前8:00~
【集合場所】 神代地区の集会所
【内  容】 勝山の岩場付近の清掃、クライマーと地域住民の交流

※宿泊は「神代地区の集会所」で宿泊可能で、申し込みは不要です。
神代地区の集会所(勝山公民館 神代分館)所在地
http://www.mapion.co.jp/m2/35.09297551,133.652908,16/poi=23330660227

【参加申し込み】
地域の方に参加人数をお知らせする必要があるため、参加希望の方は参加申込みフォームに必要事項を記入して送信してください。
(参加人数のみ記入でも構いません)
http://my.formman.com/form/pc/vH4NwntHypMGN1KY/

取りまとめの都合がありますので、受付は6月9日(土)まででお願いします。
※刈り払い機、鎌、軍手、火鉢等、活動に必要な用具は各自でご持参いただけると助かります。

※少雨決行。雨天中止。


Posted in お知らせ | Leave a comment

権現「もも」の終了点に関してのお知らせ

岡山のクライマーより、権現「もも」の終了点が設置が不適切であると連絡を頂きました。早急に対応いたしますので、皆様には申し訳ございませんが、5/14(月)は終日「もも」の終了点修正のためクライミングを控えてくださるようお願いいたします。

TCNet事務局


Posted in 岩場の情報 | Leave a comment

二ルンゼ リングボルト撤去について

3月下旬に備中「二ルンゼ」の『かぶったエイト(5.9) 』にリングボルトが打ち足されているとの連絡を頂きました。TCNetにて確認を行ったところ、ルート上に3箇所新しいリングボルトが打ち足されていました。(写真赤破線部分)

このボルトの打ち足しに関しては事前に連絡もなく、さらにフリークライミングにはとても使用できない脆弱なリングボルトだったため、TCNetのホームページ及びfacebook、メールマガジンにてクライマーに注意を促し、早急に撤去を実施する運びとなりました。撤去に関しては岩にできるだけダメージを与えないよう細心の注意を払って行いましたが、打ち足されたリングボルトがドリルで穴を開けてから打ち込まれていたことと、岩が石灰岩であることが影響し、引き抜きの際若干岩が欠けてしまいました。欠けた箇所については溶剤にて補修を行い、ルートには全く問題ないようにしています。


今回リングボルトが打ち足されたことに関して非常に憤りを覚えます。本来のフリークライミングは必要最低限の安全確保にて、生身の身体だけで登るという厳しい倫理で行われるものです。
その倫理を尊重し、岩を登ることを純粋に楽しむため、二ルンゼを始めとした備中・帝釈の各エリアの支点は必要最低限しか設置してありません。
おそらく今回ボルトを打ち足された人物は、このルートの支点間隔がクライミングジムと違って広かったため、その点を考慮して打ち足したものと推測されますが、脆弱なリングボルトを打ち足すことで逆に登る人を危険に晒してしまったと認識して欲しいです。
どうしても登れない時は、道具を使って克服するのではなく、≪自分の身体能力や技術、精神を高めることによって克服する≫向上心を持って岩を楽しんで欲しいと思います。

TCNet事務局


Posted in 岩場の情報 | Leave a comment