■第7回 備中の岩場清掃草刈活動

今年で7回目となる「備中の岩場清掃草刈活動」を7月10日、TCNet 主催、備中高梁体育協会共催で開催しました。

開会式の様子前日に梅雨明けしたためか、午前中から気温が上がって非常に暑い中での作業となりましたが、クライマーが日頃利用している用瀬小屋やキャンプ場周辺、各クライミングエリアやそのアプローチの清掃・草刈りを、グループに分かれて取り組みました。用瀬クライミング広場周辺の草刈については、地元自治会の皆さまと合同で行いました。
清掃・草刈終了後には、恒例の地元消防署によるセルフレスキュー講習会が開催され、心肺蘇生法やAEDの使い方について説明を受けました。消防の方たちとクライミングについての意見交換もでき、とても有意義な講習会となりました。高梁市消防署の皆さん、暑い中ありがとうございました。

前日には、クライマーと地域の皆さまとの交流会「交流会in用瀬 クライマーと高梁市民のノミニケーション 」が、清掃・草刈活動の前夜祭として用瀬クライミング広場キャンプ場で開催され(備中高梁クライミング協会主催)、地元自治会の皆さん、それに市内の学生さんたちと良い交流ができました。

セルフレスキュー講習会今回の清掃・草刈り活動には、地元中国地方をはじめ、関西、四国から総勢55名のクライマーに参加いただきました。環境整備の大切さがクライマーの皆さんに理解されてきていること、この「備中の岩場清掃・草刈活動」が広く定着してきたことを感じました。
参加いただいた皆さん、暑い中の作業、大変ご苦労様でした。今回、参加費として集めさせていただいたお金は、高梁川流域のクライミング環境整備のための資金とさせていただきます。

TCNet では、今後も年一回のペースで備中の岩場清掃草刈活動を実施していきたいと考えています。来年以降も地元の草刈活動に合わせて7月の第2日曜日に清掃活動を実施する予定です。この活動を地域や高梁市にも積極的にアピールしていきたいですね。備中で登るクライマーの皆さまには、活動の趣旨をご理解いただき、これからも当活動への協力をお願い致します。又、活動に対するご意見やご要望がありましたらどんどんお寄せ下さい。よろしくお願いいたします。

◆作業実施エリア

用瀬周辺 車道・林道草刈、小屋・キャンプ場周辺、遊歩道清掃
川エリア  草刈、清掃
杉田ロック アプローチ道草刈
長屋坂 草刈
羽山 駐車場・県道草刈
権現谷 清掃、草刈、林道落石撤去
ニューエリア アプローチ、駐車場草刈


※TCNetメルマガに登録いたくと、活動予定などをメールでその都度お知らせしています。


This entry was posted in 活動報告. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。