ながの村(下帝釈峡)清掃活動~第9回 クライマーと地域住民の交流~

「ながの村(下帝釈峡)清掃活動~第9回 クライマーと地域住民の交流会」が8月24日(日)神石高原町ながの村(下帝釈峡エリア)において行われました。
今年で9回目となりますが、地元広島をはじめ、中国地方各県、関西、四国、遠く東京からの方もおり、昨年を大きく上回る68名もの参加がありました。毎年行われているこの行事がクライマーの皆さんにしっかりと浸透してきた事が感じられました。
開会の挨拶の後、花面公園、ながの村(旧永野小学校)のほか、普段クライマーが利用させて頂いている各施設や岩場へのアプローチを分担して、清掃、草刈り、ごみ拾いを行いました。
終了後の挨拶では、地元ながの村自治振興会会長の宮野氏から、「どんどん、ながの村に来て下さい。」とありがたいお言葉を頂きました。感謝の気持ちと共に、決して事故などで地元にご迷惑をおかけする事の無いようにしたいと感じました。
御参加頂いた皆さん、お忙しいところ大変ご苦労様でした。ありがとうございました。

DSCF1006

◆作業実施エリア

花面公園 草刈り、清掃、ゴミ拾い
ながの村ふれあいセンター 片付け、清掃
霧降山荘 片付け、清掃、周辺草刈り
清澤山荘 片付け、清掃、周辺草刈り
オーナーズハウス 片付け、清掃、周辺草刈り
岩谷エリアのアプローチ ゴミ拾い、草刈り
花子岩のアプローチ ゴミ拾い、草刈り
第一道場のアプローチ ゴミ拾い、草刈り
第二道場のアプローチ ゴミ拾い、草刈り

This entry was posted in 活動報告. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。