長屋坂で剥離による落石

先日、長屋坂でMORISAMA 12abをトライ中に中間部のガバが剥離し20cm×20cm程度の岩が落ちたようです。
下には数人居たようですが、幸いビレイヤーを含め怪我人は出なかったようです。
今回の剥離によって特に難しくなっているという事はなく、グレードの見直しなどには及ばないようです。
ただ、今回剥離した岩について特にぐらつくなどの予兆は全くなかったようですので、付近の岩についても同じように剥離する可能性もあるかも知れません。
各エリア共通して言えることですが、万が一に備えヘルメットの利用をご検討下さい。
また、春は落石の多い季節ですので十分注意してクライミングを楽しんで下さい。

クライミングエリアはそこを利用するクライマーみんなで守って行ければと考えておりますので、引き続きご理解ご協力頂けるようお願い致します。

※備中・帝釈に関する情報がございましたらご連絡ください。情報共有させていただきます。
お問合せ:https://takahashigawa-climb.net/otoiawase/

※メールマガジンにご登録いただきますと、投稿を更新した際に通知いたしますので是非ご活用ください。
メルマガ登録:https://my.formman.com/form/pc/CyPwBuzTVeek4G3Q/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。