[落石情報]備中:ニューエリア

先日ニューエリアの「2度目の春」付近で落石があり、「2度目の春」を登攀準備中の方の頭に当たって数針程縫う怪我をされたようです。

怪我をされた方の一日も早い回復を願っております。

ニューエリアは「パンツインザジム」より左側は落石が多く注意が必要です。休憩等する場所としては適さないように思います。
人数の多い時など、この付近には荷物を置く程度にして、休憩は比較的落石の少ない「パンツインザジム」から「美しくカンテ」の間で行う事をお勧めします。(落石がない訳ではありません)

大きな事故が起こるとエリア閉鎖などにもなりかねません。
人数の多い時は特に荷物をなるべくコンパクトに整理整頓して、多くの方がこの比較的落石の少ない場所を利用出来るように、お互いご協力頂けますようお願いします。

また、最近は徐々に増えてきたようにも思いますが、ヘルメットの着用を推奨します。

クライミングエリアはそこを利用するクライマーみんなで守って行ければと考えておりますので、引き続きご理解ご協力頂けるようお願い致します。

※備中・帝釈に関する情報がございましたらご連絡ください。情報共有させていただきます。
お問合せ:https://takahashigawa-climb.net/otoiawase/

※メールマガジンにご登録いただきますと、投稿を更新した際に通知いたしますので是非ご活用ください。
メルマガ登録:https://my.formman.com/form/pc/CyPwBuzTVeek4G3Q/

ー高梁川流域クライミング交流会(TCNet)ー


羽山駐車場で落石

羽山トンネルサイドエリアを利用する際に駐車している羽山渓谷の駐車場で、先日の雨によるものと思われる割と大きな落石が確認されたようです。
引きt続き落石が起こる可能性もありますので駐車する際はご注意下さい。
落石によって駐車スペースが減っていますが、決して無理に停めたりして通行の邪魔にならないようにお願いします。
また、道路向かいの渓谷側の駐車スペースには絶対に駐車しないで下さい。
駐車可能なスペース等について詳しくは「羽山の駐車について」をご確認下さい。

クライミングエリアはそこを利用するクライマーみんなで守って行ければと考えておりますので、引き続きご理解ご協力頂けるようお願い致します。

※備中・帝釈に関する情報がございましたらご連絡ください。情報共有させていただきます。
お問合せ:https://takahashigawa-climb.net/otoiawase/

※メールマガジンにご登録いただきますと、投稿を更新した際に通知いたしますので是非ご活用ください。
メルマガ登録:https://my.formman.com/form/pc/CyPwBuzTVeek4G3Q/

ー高梁川流域クライミング交流会(TCNet)-


長屋坂で剥離による落石

先日、長屋坂でMORISAMA 12abをトライ中に中間部のガバが剥離し20cm×20cm程度の岩が落ちたようです。
下には数人居たようですが、幸いビレイヤーを含め怪我人は出なかったようです。
今回の剥離によって特に難しくなっているという事はなく、グレードの見直しなどには及ばないようです。
ただ、今回剥離した岩について特にぐらつくなどの予兆は全くなかったようですので、付近の岩についても同じように剥離する可能性もあるかも知れません。
各エリア共通して言えることですが、万が一に備えヘルメットの利用をご検討下さい。
また、春は落石の多い季節ですので十分注意してクライミングを楽しんで下さい。

クライミングエリアはそこを利用するクライマーみんなで守って行ければと考えておりますので、引き続きご理解ご協力頂けるようお願い致します。

※備中・帝釈に関する情報がございましたらご連絡ください。情報共有させていただきます。
お問合せ:https://takahashigawa-climb.net/otoiawase/

※メールマガジンにご登録いただきますと、投稿を更新した際に通知いたしますので是非ご活用ください。
メルマガ登録:https://my.formman.com/form/pc/CyPwBuzTVeek4G3Q/


ランチマップ

備中エリアへクライミングに来られる方々より、高梁市にはクライミングが終わってからご飯を食べるところが少ないという話を良く耳にします。

そこで、高梁市の観光課が作成されています「ランチマップ」を紹介致します。

ランチマップという名前ですが、夜も営業されている所も多く掲載されていますので、夕食の際の参考にして頂けるのではないかと思います。

ランチマップvol.4 [PDFファイル/3.97MB]

クライミングエリアはそこを利用するクライマーみんなで守って行ければと考えておりますので、引き続きご理解ご協力頂けるようお願い致します。

※備中・帝釈に関する情報がございましたらご連絡ください。情報共有させていただきます。
お問合せ:https://takahashigawa-climb.net/otoiawase/

※メールマガジンにご登録いただきますと、投稿を更新した際に通知いたしますので是非ご活用ください。
メルマガ登録:https://my.formman.com/form/pc/CyPwBuzTVeek4G3Q/

-高梁川流域クライミング交流会(TCNet)-


エリア再生プロジェクト 第1弾

TCNetでは今ではほとんど人が行かなくなり荒れてしまったエリアを整備して再生したり、アプローチが分かりにくく敬遠されがちであったり、初めてではわかり難いエリアを紹介しています。

この度「天空の城(センターロック)」「森脇ロック(イースタンロック)」を再生いたしました。これら 2 カ所のエリアのアプローチを整備し、エリア内のルートも取りつける環境を整備しました。

(注:リボルトを行ったわけではありません。ボルトやハンガーの状態については各自で判断して下さい)

今回はこれら「天空の城(センターロック)」「森脇ロック(イースタンロック)」と冬の定番エリア「杉田ロック(ウエスタンロック)」を合わせた黒鳥ダムからアクセスするエリアをまとめて【黒鳥ダムエリア】として紹介したいと思います。

エリア再生プロジェクト特設サイト


登攀禁止徹底のお願い

クライマーの皆さまへ
登攀禁止エリア(ルート)では登らないようお願いします。

高梁川流域クライミング交流会(TCNet)では、地元や地権者からの指摘や、トラブル回避のためいくつかのエリアやルートに関して登攀禁止のお願いをしております。

これらのエリアやルートについては様々な事情があり登攀禁止にしておりますので、登攀や新たなルート開拓は行わないようお願い致します。

当然ながらこれらのエリアやルートで登攀し問題が起きた場合は、同伴者やビレイヤーについてもクライマーと同等の責任が生じると考えられます。

これらの禁止事項が守られず、将来的にエリア閉鎖などの重大なトラブルに発展する可能性が高いと判断されたときは、問題回避のためボルトやハンガーの撤去のお願い、もしくはTCNetにてハンガーを撤去させてもらう場合があります。

尚、現在TCNetにて登攀禁止としているエリアやルートは次の通りです。
・デッケンエリア全体
・学力石エリア全体
・カワセミエリア全体
・羽山(トンネルサイド)の一部
  天14b及び道路(県道300号)上にかかるすべての場所

クライミングエリアはそこを利用するクライマーみんなで守って行ければと考えておりますので、引き続きご理解ご協力頂けるようお願い致します。

※備中・帝釈に関する情報がございましたらご連絡ください。情報共有させていただきます。
お問合せ:https://takahashigawa-climb.net/otoiawase/

※メールマガジンにご登録いただきますと、投稿を更新した際に通知いたしますので是非ご活用ください。
メルマガ登録:https://my.formman.com/form/pc/CyPwBuzTVeek4G3Q/

-高梁川流域クライミング交流会(TCNet)-